Top >  上手な材料のそろえ方 >  そば粉

そば粉

そばの実から粉にする方法としては

ロールひきと石臼ひきがあります。


ロールひきは大量生産ができます。


石臼は少量しかできませんが、

美味しいそば粉は石臼でひいたそば粉なんです。


石臼でひいたそば粉は、ひく時に摩擦熱が出にくいので

そば粉を低温に保つことができ、

風味を損なうことがありません。


そのためできあがったそば粉は

香り豊かなんですよ。


おみやげ売り場にそば粉を売ってありますが、

あまりお勧めしませんね。


いつひいたのか、

ロールひきか、石臼ひきなのか

わからないからです。


また店頭に長く置いてあると

風味が低下していきますよね。


そば粉は信用のあるとこで

買うことが一番です。


よいそば粉の見分け方は、

ほんのり甘い香りがして

少しなめてみて、そばの味がするものがよいです。


そば粉を握ってみて、

手を開いたら、形がくずれない粉は

ひいて間もない粉です。


手を開いて形がすぐに崩れる粉は

水分不足で、ひいてから時間がたっているんです。


新そばが出回る時期は

北海道産が10月中旬、

長野産が11月上旬ぐらいですね。


新そばは薄緑がかって

最高に美味しいです。


どこの店も新そばが出る時期、

古いそば粉が必ずあまっていると思います。


捨てるわけないので少し混ぜて

新そばとして使っているんではないかと

勝手な想像しています。


確実な100%新そばを食べるには

自分で作るのが一番ですね。





ちなみに、以下のような情報をお探しの方はこちらをご覧ください
【手打ちそば初心者の方が見ている人気ページです】

初心者用のそば打ち道具のセットをお探しの方はこちら

         

上手な材料のそろえ方

美味しいそばを食べたいなら絶対、材料なんです
特に、そば粉はこだわりが必要です

そばが一番美味しい時期って知っていますか?
美味しいそばは薄緑がかっているんですよ
などなど、いろいろアドバイスしますね

関連エントリー

そばの実
そば粉
つなぎ粉・打ち粉




手打そばの作り方メールセミナー  初心者でも作れる【手打そばの作り方講座】
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録